アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
フェティッシュ・ジャーナル
ブログ紹介
東京生まれ。実用書からアダルトまで幅広い編集・執筆経験を持つエディターおよびライター。FP。フェティッシュファッションサイトAlt-fetish.comのコンテンツディレクター。
http://www.alt-fetish.com/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ネットより経験
 『ネットバカ』(青土社刊)によると、ある同じ小説を読むにあたり、ディスプレイに表示されたハイパーテキストリンク付きの文章で読んだ人と、紙に印刷された普通の本の形式で読んだ人とでは、物語の理解度において著しい差がみられたそうです。  読者の皆さんは、ネットと紙、人間の理解度はどちらが発揮されたとお考えでしょうか?  答えは、紙です。  ネットの場合、ディスプレイ上のあらゆるところにハイパーリンクが張られ、脳はいつも注意散漫状態になります。そのリンク先を読みさえすれば、問題が解決するわけです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 11:37
Pinterest×Latex
 皆さんは、Pinterestをご存じでしょうか。Pinterestは画像をシェアするサイトです(英語、PCでの閲覧が吉)。  私(フェティッシュジャーナルの著者で、ALT-FETISH.comの管理人、市川哲也と申します)はこのPinterestにある日、仕事からの逃避のつもりでアカウントを作って(簡単にできる)、Searchにlatexと入れ、以来流れる画像※にたいへん満足しています。 ※Pinterestはブラウザ経由で利用するウェブサービスで、誰でも熱心でセンスのよい世界中の、同じ趣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/03 11:59
シース再発売
 批評家・宇野常寛氏が「怒り」について語っていました(ETV特集2013.2.10)。  なぜ、宇野さんは怒っているのか? ひと言でいうと、宇野さんが才能も意欲も大して感じられないようなつまらない連中が、世襲とか既得権益の「体制側」にうまく入り込んだというだけの理由で、そこそこのこと、つまらないことをして自分てすごいじゃんとか言って調子に乗っている。それに怒りを覚えると、こう仰るんです。  私はこれには非常に共感した。怒り、というのはそんなに続かないんだけど、たまにおかしーなーこれは、って思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/12 02:25
ラバースーツでオナニーする実践動画を無料公開
 先日サイトにアップした動画に、私は多年にわたるオルタフェティッシュの実践のひとつの成果を結実させたつもりです。  それは、ラバースーツが生まれつき好きだった私らがするべきオナニーとは、つまりこういうオナニーなのではないか、これが答えなのではないか、ということです。それはもう、女も要らなければ、風俗も要らない。右手すら、要らない(要左手)。ラバースーツと、極上のソファーと、サンダーがあればいい(あとベビーパウダーとかローションとかもお好みで)。もちろん聞きたくない人はここで読むのを止めればいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/15 11:04
新作DVDラバー全身拘束自慰まゆら発売!!
 私は自分の表現が文化の翼をもって空高く飛んでゆくのだから、そのことがこのラバーフェチというマイナーで地味な変態の存在を世界に知らしめる一助になるということを知っています。  今日リリースしたこの最新のオリジナルDVDも、そういう気持ちを込めて作ってきたものです。 『RUBBER GIRL08 ラバー全身拘束自慰まゆら』 販売ページはこちら http://www.alt-fetish.com/movie/2214/2214.htm  このDVDは一部のDVDショップで、他の変態ジャンル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/25 01:30
リア充よりリアQ
 夏はサラリーマンの全員が、グレーまたは紺のパンツに白の半袖のボタンダウンシャツになり、気味の悪さが際だちます。新幹線に乗っていてふとまわりを見渡したら全員そういう格好だったのでギョッとしました。ちなみに私の格好といえば、新幹線の冷房と乾燥から身体を守るため、カーディガンを着ていました。もちろん私服なのでチノパンにスニーカーです。そんな夏も終わろうとしていますね。  みなさんはもう、LGBTQという言葉は知っていますね。LGBTQとは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/06 23:47
海外のナイスなラバーイケメンのサイト 
画像を見てものすごくラバープレイをしたくなるサイトを見つけたのでご案内します。 http://www.rubberskin.co.uk/  IDはrubber、パスワードは4everです。  私がログインしてみる限り特にセキュリティ上は問題ないようです。  ALT-FETISH.comは昨年からショールームで盛り上がりましたが、最近はもっぱら市川が接客させていただいております。最近、女性陣からのモデルやショップ店員の応募がまったくなくなってしまいまして、もっぱら男の私がお相手しています。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/28 15:23
ラバーフェティシストの倫理学
 今日は自分がエロい格好をして皆さんに売りたいラバーパンツを撮影しました。もちろん、撮影中は勃起が重要ですが、寒さ、カメラ操作、テンションの下がる撮影現場の風景などのせいで、今ひとつしょんぼり。しかし皆さんにとってはあとで詳しく書きますが、平日の真っ昼間に、こうやって大の大人がラバー着てカメラのリモコンシャッターを操作しながら自分撮りしているのって、ちょっと愉快だと思いませんか。  最近、一緒にフェチのビジネスをしていた知人が、大資本の労働に巻き込まれて、一切こっちの方に時間を割けなくなってし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/12 15:49
− タイトルなし −
ショールーム営業曜日変更と撮影会のお知らせ ◎ショールームafstoreについて  今月から再開した、ALT-FETISH.comの小金井ショールーム、afstore(http://afstore.blogspot.com/)ですが営業曜日を金曜土曜の週末夜8時半から10時半といたします(日曜日夜はやりません)。たびたび変更してまことに申し訳ございません。複数のお客様から、「日曜の夜は非常に来づらい」とのご意見をいただきましたので、営業曜日を金曜日と土曜日としました。なお臨時休業が必ずあります... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/22 16:32
窒息ボンデージプレイお楽しみの方へ、警察からのおねがい
 このあいだ、ALT-FETISH.comに池袋警察の刑事がやってきました。管内で自殺か他殺かよく分からない変死体が見つかったが、着ていたモノがラバーキャットスーツにラバーマスクだったから、「ぜひ、市川さんに見ていただき、どこ製の物なのか、など、ご意見をいただきたい」とのことでした。  ちなみにこの電話自体、イクメンでもある私が子供を幼稚園に迎えに行っているときに携帯に受けたため、園庭で「ああ、それは窒息オナニーに違いありません」(知ってる知ってる!)と絶叫。まわりのお母さんどうだったでしょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 17:16
コルセット2種、バスト強調キャットスーツを新発売
 ALT-FETISHはこのほど3つの新商品を市場に投入しました。3つとは、 1.ラバーコルセットフロントベルト&ジップ、バック編み上げ 黒 http://www.alt-fetish.com/costume/2134/2134.htm(Sサイズへのリンク、サイズ展開はXS〜XL) 2.バストカップ付きラバーコルセットフロントベルト&ジップ、バック編み上げ 黒 http://www.alt-fetish.com/costume/2137/2137.htm(Sサイズへのリンク、サイズ展開は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 16:56
ドイツのラバーフェチ、北ドイツ・ゴム一体化計画協会
 知人が最近、某「ニャンニャン倶楽部」誌(いつの号か不明)のラバーフェチについてのコピーを送ってくれました。日本人ライターが「北ドイツ・ゴム一体化計画協会」なる組織の会長にラバーフェチについてインタビューする記事でした。  それによると、当該協会員は「ただゴムが好きなだけではなく、皮膚そのものだと思っているから、ゴムに触れているときが至福の瞬間なんだ。我々はゴムと一体化しているからね。女性の肌とは比べものにならない。  協会のメンバー数は500人くらい。個人差が大きいのでこれがラバーフェチだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 16:32
ラバーキャットスーツの値下げとafstore最新情報
 ALT-FETISH.comオリジナルラバーキャットスーツ(中国製)を値下げしました。現在品切が続いておりますが、12月初旬に順次入荷してきます。今ご注文いただければ、waitでも、入荷次第優先的に発送されます。ぜひともこれを機会にご利用くださいませ。  先日、ドルが戦後最高値を次々更新する中で、政府日銀がドル買いの介入をしました。その結果円は三円ほど戻しました。このエピソードから、76円というのがひとつの節目であると判断して、キャットスーツの値下げを決めた次第です。  今回値下げしたキャ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/09 10:48
ラバーライフのたのしみ方と店の妙に後ろ向きな告知
 ラバリストとしてこの世に生を受けた以上、最大限に楽しみたい。何てったって風俗いらず、嫁さんいらず、子供も興味なし、ただラバーさえ着てオナニーできればいい。それが私らラバリストなんだから。ただそうはいっても、現実それは難しい。世間体を気にすれば家庭は持ちたいし、ラバー対応風俗があれば無関心ではいられない。いくら変態とはいえ人生それだけでもありません。衣食足りて礼節を知るという言葉があります。衣食、ラバー足りて、礼節を知る、つまり、それなりの暮らしがあって、ラバーフェチの充足があってさらにその上に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 22:36
人間の生を支える非日常空間、祭りについて
 私たちはパソコンではありません。心理学と経済学をミックスさせた学問領域では、人間は経済学で規定されるような合理的な意志決定だけをする生き物ではなく、ほとんどの場合、不合理で誤ってさえいる意志決定を好んでするということが分かっています。  たしかに、外国為替証拠金取引をやったことのある人ならご存じでしょうが、いくらチャートとか理屈とかを了知していても、実際相場でポジションを取って、損が膨らんだりすれば、知識や理性など吹き飛んで、相場に翻弄されてしまいます。また、身近な例では、太ると分かっていて... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/08 13:31
ラバーキャットスーツ制作UST中継録画
 わが東京都知事、石原の翁(おきな)は、若い頃に米軍のB29かなんかの爆撃機からのミサイル攻撃を受けて、田んぼを逃げ回った記憶があるそうです。コックピットで操縦する外人の顔もしっかり見えたんだと。それはそれは怖かったろうに。気の毒にも、一緒に逃げていた友人は殺されました。この強烈な体験が、今の彼の礎ときてるものですから、彼が外人嫌い、女性や性的マイノリティー蔑視、日の丸君が代大絶賛の国粋主義者であっても、文句は言えないでしょう。彼の政治哲学は外国人によってもたらされた深いトラウマなのです。合掌。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/31 00:56
ハイクォリティ・短納期のラバーキャットスーツ開発Ustream中継
 唐突ですが、ALT-FETISH.comはラバーキャットスーツを自分のところで作ることにしました。もちろん、これまでどおり、廉価なものを途上国から輸入したり、死ぬほど待たされる高額欧州ブランド品を取り寄せ対応するということに変わりありません。自社国内生産品「も」、ラインに加える、それだけのことです。皆さんから見ると選択肢が増えて、とってもいいと思います。  これからたちあげるALT-FETISH.comのラバーキャットスーツのポイント(売り)はイギリスの4Dラバーの生地を使うこと、日本人体型... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/23 18:29
グリーン革命、ラバーキャットスーツからの実践
 毎日新聞に寄せられた読者からの投書です。 「私は、原発事故にかんして国民全体に責任があるという考え方には反対です。電気の無駄使いについては責任があるかもしれません。でも、私たちは(原発の)危険性についてどれだけ知らされていたでしょうか? 学校で習ってきたでしょうか? むしろ、学校の掲示板に、原発はクリーンなエネルギーで、安全で不可欠なものだというポスターがはってありました。そうしたポスターや作文の募集もありました。それをしたのは、東京電力と国です。そんな教育をうけた私たちが、原発はあぶない!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/13 22:01
ラバーフェティッシュで革命?!
 筆者が敬愛するジャーナリスト、発言者、学者は村上春樹、辺見庸、モーリー・ロバートソン、田原総一郎、孫正義、田中優、金子勝、ライシュ、ダイアモンド、フリードマンなど。などなど、あーなるほどわかるわか感じの人々です。村上春樹、田原総一郎は私の出身大学と同じ早大第一文学部という、物書く偉人?たちを多数輩出したところなんですね。  私がその大学・学部を目指したのはそういう人たちが学んだところならば何かあると思ったからですけれども、もちろんなにもありませんでした。っていうのは言い過ぎですね、まあありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/22 12:06
また動画公開とヘヴィー・ラバー・マガジン最新号
 福島第一原発のこれ以上の暴発を阻止するためにそして若い人の被爆を防ぐために山田さんという方が発起して組織された任意団体「シニア決死隊」。昨日、ustreamで会議の模様が中継されていました。参加を表明したある60代の女性は、これまで何も知らないで電気を使ってきた、自分の無知に悲しさをおぼえるといっていました。私たち若い世代は、この民主主義国家で、原発推進を許してきた高齢世代に対する政治的責任をどうとらえるべきでしょうか。そもそも、原発推進派という人たちはどういう人たちなんでしょうか? ひと言で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/26 16:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

フェティッシュ・ジャーナル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる